花模様

ベルガマ

ギリシャ・ヘレニズム文化の継承。アレキサンダー大王(BC323年)の遺産をもって王国が誕生。アラブ人の侵入(8世紀)で衰退。1330年オスマン・トルコの支配下。
見るも哀れな光景です。内部の彫刻等はベルリンのベルガモン博物館にある。


アクロポリスBC2世紀





イオニア式の円柱

ゼウス祭壇は基礎だけ本体はベルリンに







メドウーサのレリーフ





アクロポリス最奥にあるゼウスの祭壇跡

世界で1番急な坂の円形劇場

円形劇場からアクロポリスを見る

花模様

アスクレピオン  
紀元前4世紀から紀元前2世紀にかけて造られた、ローマ時代の医療施設跡。

医療の印にヘビの彫刻がつかわれた。

聖なる道から見たアクロポリス 

治療用の聖なる泉

アスクレピオン総合医療センター

患者は観劇やスポーツをしたり、日光浴、泥浴、マッサージ等も行われていた